そよ風

おはようございます!

東京は梅雨のような毎日。

いかがお過ごしですか?

昨日は Junkochannel ポッドキャストの配信日でしたが たくさんの方が今月も聞いてくださっていたようで ありがとうございます!

今月は ドナウディの1曲をご紹介したのですが、ちょうど東京は湿度100%って感じのお天気だったので 爽やかな曲でよかったーっていう感想をたくさんいただき、タイミングに感謝でした!日曜日からは晴れるって天気予報で言ってたので また 晴れた日にもこのポッドキャスト聞いてみていただくと 感じが違って聞こえるかもです。

人間はお天気にものすごく左右される動物な気がしています。

雨の日と晴れの日のJunkochannel in Podcast

もしお聞きになっていただけたら、感想お待ちしております🎶

まだの方、もう一度聞いてくださる方!こちらからも聞けます↓

https://youtu.be/L4NTgccJTwM

今日も穏やかな1日でありますように。。。。

11
カテゴリー: ブログ パーマリンク

そよ風 への2件のフィードバック

  1. 古賀俊明 のコメント:

    お早うございます。晴れた日にまたこの曲を聴いてみます。「人間はお天気にものすごく左右される動物」と書かれていますが、最近「気象病」という言葉が知られるようになってきたと思います。これは、気温や気圧など”気候”の変化によって引き起こされるさまざまな症状の総称です。「低気圧が近づくと頭痛がする」「気圧や気温の変化が激しい秋は体調を崩しやすい」などです。日本では、1000万人ほどの人が気象病に悩んでいると考えられているとのことです。【原因】「気圧の変化」で気圧が低下すると、体内の圧力が高くなり、頭痛、めまいなどの症状が引き起こされ、「気温の変化」で自律神経の働きが乱れ、心拍数や血圧が上昇させます。(以下次のコメントへ)

  2. 古賀俊明 のコメント:

    さらに冷気に晒された全身の血管が収縮するため血行が悪くなり、肩や首が凝りやすくなります。体の平衡感覚をつかさどる内耳への血流も低下するため、めまいや耳鳴りなどの症状を引き起こすとのこと。残念ながら、治療は対症療法で頭痛には鎮痛剤、めまいには、抗めまい薬などです。ここは、Junko Channelを聴いて気分を上げるのもありかと考えます。頭痛には、「Ave Maria」体調が崩れた時は、「You raise me up」、気管支喘息には、「Moon river」、朝起きられない時は、「Time to say goodbye」で。そのうちお医者さんが、処方箋に「Junko Channel  ”Ave Maria”」と処方するようになるかも。つい妄想してしまうのも気圧が低いからかな?(。´・ω・)?

コメントは停止中です。