8月最後です。

おはようございます。

お元気ですか?

台風が近づいてきています。

秋っという感じですが 被害が大きくなりませんように。。。

今日は 8月の最後の日です。今月は本当に過酷でした。。。。

9月は少しは過ごしやすくなるといいなっと思います。

先日からのイタリア シエナの写真をシェアさせていただいてますが、

その中で1番好きだった写真を今日はアップです。美しい。。。

今日も穏やかな1日なりますように。。。。

7
カテゴリー: ブログ パーマリンク

8月最後です。 への2件のフィードバック

  1. 古賀俊明 のコメント:

    樹木の幹が人の身体でロダンの彫刻を想起して、作者のメッセージを感じます。8月は過酷だったとのこと、ご自愛ください。今日8月31日は、「野菜の日」【や(8)さ(3)い(1)】”栄養あるおいしい野菜を摂ることの大切さを再認識してもらう”ことが提唱されています。先週は、野菜にかける「ドレッシングの日」でしたね。他には、「I love youの日」です。英語圏では「831」が「I love you」のスラングで「I love you」は、「全部で8文字」で「3つの単語からできている」「1つの意味」の文章だからそうです。菅先生には、イタリア語で「愛してる」の言い方が馴染みがあると思います。状況や対象でフレーズを使い分けるとのこと。(続きは、次のコメントへ)

  2. 古賀俊明 のコメント:

    イタリア語は菅先生にお任せして、日本語では「月が綺麗ですね」です。これは、夏目漱石が、英語教師をしていた時に生徒にそう教えたとのこと。こういわれた時の返し方をいくつか紹介。OKの場合:「あなたと見るから綺麗なのです。」「月はずっときれいでしたよ」言われるとドキドキしそう。NGの場合:「私には月が見えません」「手が届かないから綺麗なのです」「そうですね」落胆するしかないですね。Junko Channelの「ルサルカ」の「月に寄せる歌」では、ルサルカの王子に対する身を焦がすような思いを月に向かって訴えるように歌い上げます。10月のコンサートでの菅先生の歌唱を生で聴けることを楽しみにしています。😊

コメントは停止中です。