バックステージの日🌸

おはようございます。

お元気ですか?

昨日は寒かったですね。。。。

昨日の配信の感想などなど 皆さん、本当にいつも聞いてくださっていて ありがとうございます💕嬉しいです。

おかげさまで1周年がたちました!

お祝いメッセージもたくさん ありがとうございます。

私の「のばら」第2弾 ウェルナー。こちらも私の想像をはるかに超えて大好評!「野薔薇」という映画でウィーン少年合唱団が歌っていたそうですね。それで皆さんにとってもお馴染みの曲。ウィーン少年合唱団とは随分私の歌は違うと思うのですが、歌詞を今回は日本語のがついていたので あわせて聞いていただけたら!っと思いますが、意外にシビアな内容。綺麗に歌おうと思ったのですが、うーん。。。こんな風になってしまいました😅 映像も前回のシューベルトとリンクしていて 良い感じでした! 同じ登場人物が登場すると なんだか主人公化してきますね。なかなか楽しい発想です。

皆さんも ぜひ 一緒にご自分ののばらを歌ってくださいね。

前回に引き続き中山 あまねさんのピアノが皆さんの歌を誘ってくれます!!

そして 1年のお礼にソプラノの中村 一枝さんのジュリエットをプレゼントでした!いかがでしたか?私ののんびり「のばら」から ガラッと変わり華やか〜♪ 豪華にしていただき 本当に感謝しています! 私の役ではない曲なので 羨ましいです! こちらも皆さんに気に入っていただけてるようで嬉しい!

のばらの後、石川 美也子さんのピアノで 一気に華やかな世界へ!!映像も ジャッジャーン!って感じで 私はすごく気に入ってます!

今日はその舞台裏、バックステージの配信日です。

こちらも頑張ってお話ししてます。よかったら聞いてくださいませ!

素敵な1日を!!

昨日の配信まだの方はこちらをどうぞ!!

https://youtu.be/ZAINtXKp3Is

20
カテゴリー: ブログ パーマリンク

バックステージの日🌸 への1件のフィードバック

  1. 古賀俊明 のコメント:

    4月の配信では、「野ばら」は作曲家の違いでこんなに印象が変わるのかと感じました。中村さんの歌唱は、情熱的な歌唱でした。菅先生の情熱的な歌唱も聴いてみたいです。バイデン大統領が就任演説で引用した聖書の言葉に「天の下では、すべてに時機があり、すべての出来事に時がある。」があります。この「時」は、一瞬でありまた同時に永遠でもある不思議な「時」です。Junko Channelで菅先生の歌唱を聴く「時」や指導を受けている「時」は、一瞬ですが、私の人生でかけがえのない「時」を経験してると思います。今、Junko Channelを大きく育てる「時」で、やがて蒔き続けた種が、大きな花を咲かせ、実を結ぶ「時」がきっと来ると確信しています。

コメントは停止中です。