ショコラ

おはようございます。

体調はいかがですか?

前から見たいと思っていて たまたま中古で見つけ 買っていたDVDがあったのですが、そのまま放置。。。。やっと先日見ました。

そろそろバレンタインも近づいてきたな。。。っと思って見る気になりました。

「ショコラ」

とってもおしゃれな映画でした!

私はバレンタイン。っと思ってなんとなく内容もそんなに知らずに見たのですが、なんとイースターの前の断食の期間、レントの時期のお話でびっくりしました!

2月の真ん中くらいに謝肉祭があって その後がレント。

そして今年は4月17日がイースターだそうですね。なのでまさにこれからの時期のフランスのお話です。映画に出てくるチョコレートが美味しそうで、お菓子として出ているチョコレートも良かったのですが、お肉のソースとして使われていたり、ホットチョコレートなんかの飲み物として出てきたり。。。カカオの香りが素晴らしそうでした✨

朝からチョコレートで失礼しました。

今日も良い1日を!!!

10
カテゴリー: ブログ パーマリンク

ショコラ への2件のフィードバック

  1. 古賀俊明 のコメント:

    「ショコラ」は以前レンタルして見ました。感想は①ヨーロッパでは町の中央に噴水がある。(季節の移り変わりと噴水の描写が印象的)②ジプシーは、フランスの田舎町の敬虔なカトリック教徒からは、排除すべき異教徒と思われている。主演のジュリエット・ピノッシュの大人の女性の魅力、ジョニーディップの女性の心を引き付ける怪しい雰囲気、「ショコラ」自体の魅力もこの映画がヒットした要素だと思います。率直に言ってレントなど宗教的な事は、頭に残っていなくて、このブログで認識しました。ありがとうございます。最後に何故、菅先生がこの映画を見てみたいと思われたのかは、あえてお訊ねしないでおきます。

  2. 古賀俊明 のコメント:

    今朝起きてふと頭に浮かんだのですが、もしこの「ショコラ」を日本人俳優で製作するなら、誰がいいかなということでした。そこで考えてみると、主演のジュリエット・ピノッシュは、鈴木京香さん、ジョニーディップは、佐藤健がいいと思いました。鈴木京香さんは、女性としての魅力があり、佐藤健さんは、ジョニーディップに比べ、怪しい魅力が足りないかも知れませんが、重過ぎなくていいと思います。ラブシーンもお二人とも経験豊富なので問題ないでしょう。舞台を日本に移して、原作を大胆にアレンジして、脚本は、三谷幸喜さんに任せたら、スーパーコメディになるかも知れませんが、それもまた面白くないでしょうか?

コメントは停止中です。