半夏生。。。半化粧。。。

おはようございます

暑すぎますが、、、、お元気ですか?

まだ6月なのに。。。と言うのは もう昔の話なのでしょうか?!この子ごろは暦感覚変えていかないといけない感じでよね。。。クーラーもしっかり使って行かないと 熱中症とかになっちゃうし。。。。気をつけましょう。。。

こちら 「はんげしょう」というそうです

葉っぱが半分だけお化粧したような感じに見えるからだそうです。この時期日焼け止めを顔にも塗ったりしますが、半化粧っぽい方をたまにお見かけます😃伸ばし忘れですね。

UVケアはした方が良い!男性でも日傘を利用されてる方 増えてきました。しかも外がわが銀、中は黒!なんか効果とかよくわかりませんが、バッチリな感じがします!雨の時はみんな傘をさすのだから 全然男性の日傘も私は違和感を感じず 見ています。帽子も結構暑いですしね💦

いろんなケアの仕方があると思うので どうぞみなさん、暑さ対策にはお気をつけくださいね。

今日も穏やかな1日になりますように。。。。

10
カテゴリー: ブログ パーマリンク

半夏生。。。半化粧。。。 への3件のフィードバック

  1. 古賀俊明 のコメント:

    今日は、エアコンが、「猛暑です。」と教えてくれました。「はんげしょう」の写真ありがとうございます。半化粧っぽい人をたまに見かけるとのことですが、私は、女性を見つめることがないので気づいたことがありませんでした。営業で外回りの男性などは、日傘は効果的でしょうね。私は、日焼け止めのスプレーを買いました。お化粧した上でも(私はしませんが)頭髪にもスプレーすると効果があるとのことです。今日6月29日は、「佃煮の日」「星の王子さまの日」そして、荒城の月など作曲した滝廉太郎の忌日です。「星の王子さまの日」は、作者で飛行士だったフランスのアントワーヌ・ド・サン=テグジュペリの誕生日と(以下次のコメントへ)

  2. 古賀俊明 のコメント:

    箱根の「星の王子さまミュージアム」が6月29日オープンしたことにちなんで制定されました。彼の作品「星の王子さま」からの名言。①「ほら、淋しいときほど夕日を見たいって思うものだから」夕日をじっと眺めて、さびしい気分に浸るのもいいでしょう。②「きみがバラのために費やした時間の分だけ、バラはきみにとって大事なんだ」王子さまがであったキツネの言葉です。時間は無限でないので何かに費やした時間にはかけがえのない価値があります。「肝心なことは目では見えない」もキツネの言葉。③「星がきれいなのは、見えないけれどどこかに花が1本あるからなんだ」すると菅先生がお美しいのは、見えないところにお花が咲いているから?(。´・ω・)?

  3. 古賀俊明 のコメント:

    さて、冗談はほどほどにして、まだ名言があります。「みんなが探しているものは、たった1本のバラやほんの少しの水の中に見つかるのに…」と王子はいいます。地球の人たちは、自分の探しているものを見つけられずにいるけど、王子は、「1本のバラ」と「ほんの少しの水」から見つけたと。人間は、あまりに多くのものを欲し過ぎるのかも知れません。旧約聖書に「銀を愛する者は銀に満足することなく/財産を愛する者は利益に満足しない」とあります。本当の豊かさとは、何かを今一度考える必要がありそうです。歌の練習では、探しているものを自分の体と対話しながら、見つけられたらと思います。(うまく行くか心配。(・。・;)

コメントは停止中です。