ディル!!

おはようございます。

いかがお過ごしですか?

先日 知人のお庭を拝見させていただいてたら。。。

なにかわかりますか?

私は初めて見ましたが、とっても好きでよく食べているものでした。

ディル!!

こんなかたちをしているとは知りませんでした。

ハーブは食べてもよし!みてもよし!香ってもよし!

やっぱり好きです。

今日も穏やかな1日なりますように。。。。

10
カテゴリー: ブログ パーマリンク

ディル!! への2件のフィードバック

  1. 古賀俊明 のコメント:

    ディルをネットで調べて、魚料理に添えられた写真を見て、これかと分かりました。しゃっくりを止める効果があるんですね。聖書に税金の代用としていたことを窺わせる記述があるとのこと。菅先生のハーブ好きとその知識に脱帽です。ふと思いつきましたがハーブのパッケージににっこり微笑んだお写真と「お喉にもよろしいですよ。」とのコメントとJunko ChannelのQRコードを印刷すれば、ハーブは売れる、Junko Channelの再生回数も伸びるとウインウインの関係となるでしょう。『冗談はやめてください』と言われそうですね。(´;ω;`) 今日コメントで紹介したかった指揮者西本智美さんと脳科学者の中野信子さんの対談から印象に残った言葉は、次のコメントで!

  2. 古賀俊明 のコメント:

    雑誌の対談から、印象に残った言葉です。西本:「現在オーケストラのチューニングピッチは、442ヘルツが一般的だが、ベートーベンの「田園」を作曲当時のピッチに近づけた434ヘルツと現在の442ヘルツで演奏すると観客が442ヘルツのは、クリアで明るい音色に感じ、434ヘルツは、嗅覚で”匂い”を複数の人が感じたとのこと。言葉はもちろんですが、音楽も有史以来、コミュニケーションの重要な手段。」中野:「理と知のバランスを取るために、私は、音楽をはじめとした芸術というものが必要なのだと感じています。」菅先生の音楽の素晴らしさを見ず知らずの人とも共感できることは、素晴らしいですね。理も知も怪しい私ですが、バランス取っていきます。(!(^^)!

コメントは停止中です。