なんの蕾でしょうか??

おはようございます。

いかがお過ごしですか?

今夜から また東京は雪予報。

そんな中 果敢な蕾たちを発見!

ピントを合わせるのが難しかった!

さて これはなんの蕾がお分かりですか?

答えは「はなみずき」

蕾は初めてみました! まだ蕾には 少し早いのか なかなか蕾を見つけることができなかったのですが、これを見つけてどうしても写真撮りたくなりました!

さて 寒いし、感染も勢いが止まりませんが、感染対策、防寒しながら次の季節を待ちましょう♪

今日もいい一日になりますように。。。。

こちらも苦労しました👏ちょっとピンボケです
11
カテゴリー: ブログ パーマリンク

なんの蕾でしょうか?? への1件のフィードバック

  1. 古賀俊明 のコメント:

    「はなみずき」は、ミズキの仲間で花が目立つことに由来し、北アメリカ原産で1912年東京市長だった尾崎行雄が、アメリカワシントンD.Cへソメイヨシノを贈った返礼品で日本に入ってきたのが最初とか。いかにもアメリカ原産らしく蕾もビックですね。私は一青窈さんの「ハナミズキ」をつい連想しますが、この曲の詞は、アメリカの同時多発テロ発生時にニューヨークの友人からのメールをきっかけに書いた「挑戦的な詞」を推敲し、「君と好きな人が百年続きますように」との言葉にたどり着いたらしいです。多くの歌手にカバーされ、映画にもなりました。私は、音楽で交流し、理解し合えるような世界になればと思います。

コメントは停止中です。